北海道・函館にいったら必ず行きたい牡蠣小屋、北斗フィッシャリー

2017年7月3日

はい。ずーしーほっきーです。

北海道北斗市の公式キャラクターです。

ぜんぜん可愛くないのが逆にいいと評判です。

狂気じみているとも評判です。

そう、ここは北海道北斗市。

北斗市といえば、そう!

北海道新幹線の駅である新函館北斗がある町です!

北斗市で食べる超絶品海鮮料理とは!?

函館市の隣町である北斗市は自然たっぷりの穏やかな町です。

ずーしーほっきー(「ホッキ寿司」を逆にしたんですよ…!)からもわかるように、

海に面している海鮮の町です。

 

今回紹介したいのが、

新函館北斗からもほど近い場所にある

北斗フィッシャリー

です。

大きな鉄板で蒸し焼きにするホタテ・牡蠣・貝類等が超お値打ち価格で食べられます!

 

牡蠣が10個で1400円?!考えられへん。

見えるかなぁ。貝鮮セットA。

殻つきの牡蠣10個で1400円なんすよ。

安いんすよ。

ちっちぇぇ牡蠣だと思ってるでしょ。

頼みましたよAセット。

はい、ドン

手前のかたまりね。明らかでかいっしょ。

なまらでかいっしょ。

ちなみに奥はホタテとかホッキとか、焼いてっしょ。

最高っしょ。

牡蠣を喰らう様を一部始終ご覧あれ

これを、こう!

蒸して蒸してしばし待つと

こう!

こう!

こう!

こう持って、

こうなる!

なまらうまいっしょや。

目の前の景色

最高でしょや。

 

北斗フィッシャリー、行けばいいしょや。